家づくりのスケジュール

(1)お客様との出会い
住まいのご相談

マイホームづくりの始まりです。住まいのことなら、何でもご相談下さい。

(2)ヒアリング
敷地の調査

お客様のライフスタイルや理想の暮らし、将来の人生設計などを含めて、ご希望やプラン、資金計画など、さまざまなお話を伺います。

(3)融資事前審査
ヒアリング

ご希望の金融機関で、予備審査の手続きをします。弊社が借入れ条件の良い金融機関をご紹介することもできます。

(4)プランご提案
ご提案

設計スタッフがプロの観点からお客様のご要望を最大限に実現するプラン図や、資金計画書をご提案します。この段階では設計変更が可能ですから、ご納得いただくまでご希望を伺います。

(5)建設地のご提案
基本設計申込み

ご希望の地域・学区をおうかがいし、建設費用などとのバランスも考えながら、理想の家づくりに適した土地をお探ししてご提案します。

(6)敷地調査
地盤調査

接道方向、風の流れ、日照、隣接する建物や風景など、敷地にはそれぞれ個性があります。まずその個性を把握し、プランを合わせていきます。

(7)地盤調査
詳細打ち合わせ

建築現場の地盤強度に問題がないかをしっかりと調査します。
建替えの場合は、建物の解体後になる場合があります。

(8)基本プランの確認
見積書提出

ご提案したプラン図が、敷地や理想の暮らしに合っているか、リビングやキッチンなど具体的に確認したうえで、資金計画に問題がないかも含め、詳細にお打ち合わせをします。

(9)最終プラン提案
ご契約

お打ち合わせの内容を反映した最終プラン図面と仕様書や付帯工事も含めてご提案し、ご了解いただければ設計契約を結びます。

(10)お見積書のご提出
融資申込み

決定した最終プランから起こした決定図面と、詳細な仕様書や本体工事や付帯工事などを含めたお見積書を提出します。

(11)ご契約
詳細仕様打ち合わせ

私たちが、家づくりのパートナーとしてふさわしいか最終判断をしてください。ここからが家づくりの本当のスタートです。

(12)融資申し込み
確認申請提出

事前審査をした金融機関で融資の手続きをします。

(13)融資承認
最終仕様決定

銀行で個人情報の最終チェックをして、あなたにいくら貸して頂けるか最終判断します。

(14)実施設計の着手
追加変更契約

諸官庁に提出する確認申請等の図面を作成します。

(15)着工前確認
着工前確認

外壁やキッチンやバスなどの設備、内装の材料や色など、詳細を分かりやすく7ブロックに分けてして決定していきます。

(16)確認申請・認可
資材の発注

諸官庁に必要な書類を作成し、建築確認を申請します。約3週間で許可が出ます。

(17)地鎮祭
解体工事

工事に入る前に、土地を清め、土地の神を鎮め、工事中の安全と建築物・ご家族の末永いご繁栄を願いお祭りを行います。

(18)着工
地鎮祭

着工前に、ご近所の皆様への挨拶まわりを行い、工事にとりかかります。着工後にも、詳細を積めるためにお打ち合わせをお願いすることがあります。

(19)上棟
着工

柱・桁・梁などを組み、棟木を架けると、家の姿がはっきりとします。基本的に、工事の安全を祈願する上棟式を行い、もちまきのご提案も行っております。

(20)完成
上棟

ついに夢のマイホームが完成します。お施主様立会いで建物に傷・汚れはないか、設備は使えるかなど建物の最終確認もしていただきます。

(21)融資実行
完成

金融機関で融資の手続きをし、ローン借入の資金がいつ実行されるかを決定します。

(22)お引渡し式
お引渡し

ついに夢が形になった、自然素材の体に優しい健康住宅の完成です。家の鍵と関係書類や保証書をお渡しし、各設備の使用方法もご説明いたします。この日からお施主様との改めてのお付き合いが始まります!

(23)新生活スタート
ご入居

お引越しをしていただき、新生活がスタートします。
和ら木の家は自然素材の木造住宅ですから、住めば住むほど愛着がわくものです。お客様がそのように言っていただくことが、私たちの何よりの悦びです。

トップに戻る